トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

チャンピオンズリーグ2019 東京 優勝・上位入賞デッキ紹介

2018/09/18

2018年9月16日に開催されたチャンピオンズリーグ2019 東京の各リーグの優勝されたデッキ・上位に入賞されたデッキを紹介します。

※デッキレシピは判明次第随時更新していきます。

【追記】シニアリーグ優勝デッキ、ジュニアリーグ優勝デッキの情報を追加しました。

マスターズリーグ優勝「ギラティナ+カラマネロデッキ」

優勝は「ギラティナ+カラマネロデッキ」を操るヒラノマサタカさんでした!おめでとうございます!!

フェアリーライズで登場した「ギラティナ」と禁断の光の「カラマネロ」を主力にしたデッキです。

デッキレシピ

【デッキコード】L6g6LQ-P5QRBf-HiNnLg

メインカード

ギラティナ

駿河屋 Amazon

特性:やぶれたとびら
このカードがトラッシュにあるなら、自分の番に1回使える。このカードをベンチに出す。その後、相手のベンチポケモン2匹に、それぞれダメカン1個をのせる。

シャドーインパクト 超超無 130
自分のポケモン1匹に、ダメカンを4個のせる。

フェアリーライズで登場したギラティナです。トラッシュから場に戻りつつ、相手のベンチポケモンにダメカンを乗せるという特性を持っています。
主力ワザも130ダメージとかなり強力です。

ベンチにダメカンをばらまけるので、「ロストマーチデッキ」に対しても強いですね。

カラマネロ

駿河屋 Amazon

特性:サイコチャージ
自分の番に1回使える。自分のトラッシュにある超エネルギーを1枚、ベンチポケモンにつける。

超超無 ねんどうだん 60

様々な超デッキで活躍中の禁断の光で登場した「カラマネロ」です。
カラマネロ自体の火力は少なめなので、ギラティナの補佐的な立ち位置です。

イワーク

ゾロアーク殺すマンです。

のろいのおふだ

ついている超ポケモンがきぜつするとダメカンを4つもばらまけるポケモンのどうぐです。
ロストマーチが大流行することを見込んで投入されたのでしょうか。

マスターズリーグ準優勝「ズガドーンGXデッキ」

惜しくも優勝を逃しましたが、超爆インパクトで登場したばかりの「ズガドーンGXデッキ」を操るミヤモトミサキさんが準優勝です!

「ズガドーンGX」を主力としたデッキです。
相方は同じく超爆インパクトで登場した「アーゴヨン」です。

デッキレシピ

メインカード

ズガドーンGX

駿河屋 Amazon

炎 さくれつバーナー
相手のバトルポケモンをやけどとこんらんにする。

炎炎 ビックリヘッド 50×
自分の場のポケモンについている炎エネルギーを好きなだけロストゾーンに置き、その枚数×50ダメージ。

炎 バーストGX
自分のサイドを1枚トラッシュし、そのカードがエネルギーなら自分のポケモンにつける。

自分の場の炎エネルギーをロストゾーンに送ることでダメージを増加させる「ビックリヘッド」がメインワザです。
下記のアーゴヨンがベンチで炎エネルギーを補充し、そのエネルギーを「ビックリヘッド」の燃料にするという構成です。

アーゴヨン

駿河屋 Amazon

特性:チャージアップ
自分の番に1回使える。自分のトラッシュにある基本エネルギーを1枚、このポケモンにつける。

無無無 ターニングポイント 80+
自分のサイドの残り枚数が3枚なら、80ダメージ追加。

マスターズリーグベスト4「アローラナッシーデッキ」

ベスト4にまさかのアローラナッシーデッキです。1エネで120ダメージを叩き出せる「トロピカルシェイク」をメインで戦うデッキです。主力がレアなのでパーツが集めやすそうなデッキですね。

デッキレシピ

メインカード

アローラナッシー

駿河屋 Amazon

草 トロピカルシェイク 20+自分のトラッシュにある基本エネルギーのタイプの数×20ダメージ追加。追加できるダメージはタイプ5種類ぶんまで。

アローラナッシーデッキの主力です。ツボツボで基本エネルギーを落として、ダメージを一気に増加させます。

ツボツボ

駿河屋 Amazon

特性:なましぼり
自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の山札にある基本エネルギーを3枚まで、トラッシュする。そして山札を切る。

ベンチから出るだけで基本エネルギーを3枚トラッシュできます。アローラナッシーデッキの潤滑油です。

マスターズリーグベスト4「マッシブーンGX+ルガルガンGXデッキ」

闘ポケモンのエース2匹「マッシブーンGX」と「ルガルガンGX」を主力にしたデッキです。

デッキレシピ


【デッキコード】accxxK-lOrnC4-Y8J8xa

メインカード

マッシブーンGX

駿河屋 Amazon

闘 ジェットパンチ 30
相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。

闘闘闘 ナックルインパクト 160
次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

闘闘闘 イクスパンションGX 40×
自分のサイドの枚数×40ダメージ。

一時期大会上位を埋め尽くしたことがある「マッシブーンGX」です。SMレギュレーションになり、「ストロングエネルギー」がなくなったことで火力が落ちましたが、それでもやっぱり強いです。

ルガルガンGX

駿河屋 Amazon

アローラの月光で登場後、相方を変えながら常に環境に居座っているルガルガンGXさんです。相手のベンチポケモンを引きずり出すという強烈な特性は健在です。

シニアリーグ優勝「ズガドーンGXデッキ」

シニアリーグ優勝は「ズガドーンGXデッキ」を操るカジタクミさんです!おめでとうございます!

デッキレシピ

【デッキコード】MMMpXy-KbiodE-3UyySS

メインカード

メインとなるカードは「ズガドーンGX」+「アーゴヨン」とマスターズリーグ準優勝のデッキと同様です。
構成が非常にシンプルで、ズガドーン、アーゴヨンの他にはカプ・テテフGXしかいません。

ジュニアリーグ優勝「ズガドーンGXデッキ」

デッキレシピ

【デッキコード】b5VwVF-mx5R4y-Vbvk11

メインカード

メインとなるカードは「ズガドーンGX」+「アーゴヨン」とマスターズリーグ準優勝、シニアリーグ優勝デッキと同様です。
特徴的なのはエンニュートGX、アローラベトベトンが採用されている点です。しかもそれぞれの進化元は採用せず、すべてメタモン◇のみでカバーする構成です。

メタモン◇

その他 高勝率デッキ

ルガルガンGX+ゾロアークGX

グランブルデッキ

マッシブーンGX+ゾロアークGX

ルガルガンGX+ゾロアークGX

ウルトラネクロズマGX

ルガルガンGX+ゾロアークGX+マニューラ

ルガルガンGX+ゾロアークGX

アローラキュウコンGX+ソルガレオGX

まとめ

様々なデッキが活躍した群雄割拠な大会でした。その中でも、まさか「ギラティナ+カラマネロデッキ」が優勝するとは予想外でした。

意外にも「ロストマーチデッキ」は上位には残らなかったようです。対策されすぎたというのも大きいと思いますので、今後対策が減った環境でどこまで活躍できるかですね。

【追記】シニアリーグ優勝、ジュニアリーグ優勝は「ズガドーンGX」デッキでした!マスターズリーグも「ズガドーンGXデッキ」が決勝まで残っていたので、一番勢いがすごいデッキは「ズガドーンGX」なのでしょうか。
超爆インパクト発売直後はルギアGXがGXポケモンの中では一番の当たり枠扱いでしたが、今回の大会の結果から評価が一変し、ズガドーンGXのシングルカードのネット販売在庫ががっつり無くなってきてます。

決勝の超ポケモン対決でも活躍したミステリートレジャーも封入されるようです。



2018/09/18デッキレシピ