シングルカード  値上がりランキング(2019/6/6)

2019/08/15

シングルカードの値上がりランキングです。
ミラクルツイン発売日の2019/5/31時点の価格と1週間経過した2019/6/6時点の価格を比較し、変動金額の大きい順に並べました。

前回の値上がりランキング

今回もシングルカードの価格は「カードショップ 遊々亭」様の販売価格を参考にしてます。

magi フリマアプリ

シングルカード値上がりランキング

1位:ミュウツー&ミュウGX

500円UP!
1280円→1780円

ミラクルツインで登場したミュウツー&ミュウGXが1位でした!
発売前から注目を集めていましたが、汎用性が非常に高く、かなり需要が高いため値段が上がってきています。
ジャパンチャンピオンシップ用デッキ構築のために確保されている方が多そうです。

2位:アーゴヨン

400円UP!
580円→980円

超爆インパクトで登場したアーゴヨンが2位にランクインです。
スターター「ブラッキー&ダークライGX」で登場した悪エネルギーを操作できる「マニューラGX」と非常に相性が良く、人気が高まっています。
汎用性の高いエネ加速ポケモンで、発売から現環境まで根強い人気があります。

2位:ブラックマーケット◇

400円UP!
880円→1280円

ダークオーダーで登場したブラックマーケット◇が同率2位です。
ミラクルツイン発売直後のジムバトル等で「メガヤミラミ&バンギラスGX」や「ブラッキー&ダークライGX」を主力とした悪デッキが大活躍しており、その影響でブラックマーケット◇も値上りしています。

4位:トキワの森

280円UP!
500円→780円

タッグボルトで登場したトキワの森が4位にランクインです。
上記のアーゴヨンやカラマネロがトラッシュからのエネ加速になるため、手札のエネルギーをトラッシュしつつ、更にエネルギーを回収できるトキワの森と非常に相性が良いです。
トラッシュのGXポケモンのワザを使える世になるミュウツー&ミュウGXとも相性が良いです。

5位:アローラベトベトン

200円UP!
680円→880円

コレクションムーンのアローラベトベトンが5位です。
たねポケモンの特性を消せるので、ミュウツー&ミュウGX対策として注目が集まっています。

6位:マルチつけかえ(キラ)

150円UP!
150円→300円

サン&ムーン収録のマルチつけかえが6位でした。
なぜこのタイミングで上がっているかは謎です。

100円上昇カード一覧

価格が100円上昇したカード一覧です。

収録カード名5月31日6月6日
SM11カスミのおねがい300400
SM8アカネ100200
SM6Bレインボーエネルギー300400
SM2Kエーテルパラダイス保護区200300
SM11メガヤミラミ&バンギラスGX400500
SM11カイリューGX200300
SM10Bファイヤー&サンダー&フリーザーGX400500
SM3HリザードンGX680780
SM9フリーザー200300
SMMアローラベトベター400500
SMMナイトシティ50150
SMIシャワーズGX200300

ミラクルツインのカードが色々値上がりしてます。発売後にこんなに色々と値上りするのは珍しいですね。
ジャパンチャンピオンシップに向けて、様々なカードの需要が高まっている影響でしょうか。

まとめ

1週間ではそんなに大きな価格変動はありませんでしたが、それでも流行の具合が分かるようなランキングになっていますね。
今週末にはジャパンチャンピオンシップが開催されるので、その結果によっては大きな価格変動もありそうです。
既に入手困難なパックのカードが活躍すると、一気に値段が上がるので、そのあたりがちょっと楽しみです。

スポンサーリンク