トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

強化拡張パック「ひかる伝説」新カード ゾロアークGXが公開!

ポケモン公式twitterにて、強化拡張パック「ひかる伝説」の新カード・ゾロアークGXが公開されました。

先日の日本チャンピオン決定戦のニコニコ生放送中にポニータ石井さんがフライングで名前を出された「ゾロアークGX」が公式に公開されました。

特性「とりひき」

1ターンに1回、自分の手札を1枚捨てて2枚ドローできる、使いやすそうな特性です。「ダークライGX」などのトラッシュを利用するタイプのカードと相性が良さそうです。

ワザ「ライオットビート」

自分の場のポケモンの数を参照する「ライチュウ」の「エレキサークル」や「MレックウザEX」の「エメラルドブレイク」と同じ系統のワザです。
ダメージは1体につき20なので、通常だとバトルポケモン1+ベンチ5の6体×20=120ダメージが上限です。スタジアム「スカイフィールド」が出ていればバトルポケモン1+ベンチ8の9体×20=180ダメージまで出せるようになります。
必要となるエネルギーもダブル無色エネルギー1枚で確保できるのも非常に良いですね。

GXワザ「トリックスター」

相手の場のポケモンのワザをなんでも(GXワザもOK!)使えます。相手のメインカードのGXワザを使うことが多そうですね。
必要となるエネルギーは悪×2です。「ライオットビート」はダブル無色で発動できますが、「トリックスター」も使おうと思うとしっかりと悪エネルギーを付けていかないといけないですね。