トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

超爆インパクト1BOXのワタッコ、ウツギ博士の封入枚数は?

本日(9/7)発売の超爆インパクトで注目を集めているロストマーチシリーズの要となる「ワタッコ」と、あらゆるデッキで使われそうな「ウツギ博士のレクチャー」ですが、1BOX中にどれくらい入っているのかを検討してみました。

各レア度毎の封入率は?

1ボックス購入した際の各レア度毎の封入枚数は以下の通りです。

  • SR↑:1枚
  • PR:1枚(変動する?)
  • RR:3~4枚(変動)
  • R:9~10枚(変動)
  • U:45枚
  • C:90枚

RRが3枚の箱と4枚の箱があり、RRが3枚の場合はRが10枚、RRが4枚の場合はその分Rが1枚減って9枚になります。

U(アンコモン)は45枚固定です。

ワタッコの封入枚数は?

1BOX中のRの枚数が9~10枚に対して、超爆インパクトのRの種類は10種類です。
また、Rが1種類だけ2枚入っていることがあり、その分他のRの種類が減ることがあります。

上記封入枚数、過去の拡張パックの開封結果、個人的な感覚から、大体以下のような確率な気がします。

  • 1枚:83%
  • 0枚:10%
  • 2枚:7%

※感覚によるところが大きいので、正確な確率ではありません。

ほとんどの場合1BOXに1枚だけなので、ロストマーチデッキが注目されていることもあり、すでにかなりの高額になってしまってます。
2枚当たった方はかなり運がいいと思います(羨ましい)。

駿河屋 Amazon

ウツギ博士のレクチャーの封入枚数は?

次に、ウツギ博士のレクチャー、ロストミキサーなどのアンコモンの封入枚数です。

アンコモンは1BOXに45枚入っており、超爆インパクトのUの種類は33種類です。
単純に計算すると、45-33=12なので、12種類だけ2枚、残り21種類は1枚という封入枚数になります。
ただ、稀に1種類が3枚入っていることがあるようなので、その点も考慮します。

というわけで、上記封入枚数、過去の拡張パックの開封結果、個人的な感覚から、大体以下のような確率な気がします。

  • 1枚:64%
  • 2枚:35%
  • 3枚:1%

※感覚によるところが大きいので、正確な確率ではありません。

ということで、半分以上の確率で1枚です。2枚でるとちょっとラッキーですね。

駿河屋 Amazon



その他