シングルカード  値上がりランキング(2018/12/28)

2019/06/26

シングルカードの値上がりランキングです。
タッグボルト発売日の12/14時点の価格と12/28時点の価格を比較し、変動金額の大きい順に並べました。

今回もシングルカードの価格は「カードショップ 遊々亭」様の販売価格を参考にしてます。

magi フリマアプリ

シングルカード値上がりランキング

1位:カプ・コケコGX

カプ・コケコGX

駿河屋 Amazon 楽天

500円UP!
1,980円→2,480円

1位はカプ・コケコGXです!
タッグボルトで登場したピカゼクデッキにも採用されたことで、さらに値段が上がってます。
雷タイプの勢いがすごいですね。

2位:パルキアGX

駿河屋 Amazon 楽天

480円UP!
300円→780円

ウルトラフォースで登場した水タイプのパルキアGXが2位です!
いきなりの高騰でびっくりです。ピカゼクデッキの対策として採用されることがあるようです。
需要はそこまで高くはないと思うのですが、ウルトラフォース収録のカードなので、とにかく供給が少ないようです。

3位:化石発掘マップ

駿河屋 Amazon 楽天

450円UP!
50円→500円

山札かトラッシュから「なぞの化石」を持ってこれる化石発掘マップが3位です!
TAG TEAM GXすら一撃で葬れる「ラムパルド」に注目が集まっており、その影響で化石発掘マップも値上がりしているようです。
50円→500円なので、10倍です。

4位:ラムパルド

駿河屋 Amazon 楽天

400円UP!
100円→500円

ウルトラムーンのラムパルドが4位です。
たねポケモンであればTAG TEAM GXでも一撃で倒せる「ワイルドボンバー」が非常に強力です。

5位:ヒートファクトリー◇

駿河屋 Amazon 楽天

300円UP!
1,480円→1,780円

プリズムスターレアのヒートファクトリーが5位でした。
定番のズガドーンアーゴヨンに加えて、タッグボルト環境では新たな炎デッキとしてリザードンデッキが登場しました。その影響でヒートファクトリーも値段が上がっているようです。

5位:クワガノン

駿河屋 Amazon 楽天

300円UP!
680円→980円

エネ加速特性が強力なクワガノンが同率5位です。
高火力のレックウザGX+クワガノンデッキに必須のカードですが、入手手段がほとんどないため値段が上がってます。1,000円に届きそうな勢いです。

5位:ダートじてんしゃ

駿河屋 Amazon 楽天

300円UP!
980円→1,280円

ダートじてんしゃが同率5位です。
汎用性が高く、非常に使いやすいグッズですが、入手手段が限られているためすごい値段になってます。

5位:ミステリートレジャー

駿河屋 Amazon 楽天

300円UP!
680円→980円

超・ドラゴンタイプ用のグッズ、ミステリートレジャーが同率5位です。
ウルトラシャイニーやプレミアムトレーナーボックスで再録されたため、一時的に値段が下がってましたが、再び値上がりしてきてます。
需要の高さが伺えますね。

まとめ

タッグボルトで登場したピカゼクデッキの材料やそれに対抗するためのカードが値上がりしてます。
ナイトユニゾンのカードリストが公開されるとまた色々と変動がありそうですね。

スポンサーリンク