トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋

ゼクロムHR・ゼクロムSR争奪戦 シールド優勝デッキレシピまとめ

凄いですね。ゼクロムHR、ゼクロムSR。
SRがヤフオクで5~7万、HRはなんと30万↑という恐ろしい価格がついてます。

これから争奪戦に参加される方向けにこれまでの争奪戦の優勝デッキレシピをまとめました。
最後によく使われているGXやポケモン等もまとめてます。

ポケモンカードでのシールド戦は未経験者が多いと思いますので、少しでも参考になればと思います。

優勝デッキレシピ一覧

ゼクロムHR争奪戦 優勝デッキレシピ

ゼクロムSR争奪戦 優勝デッキレシピ

優勝デッキまとめ

よく使われているGXポケモン

上記で紹介している20デッキに採用されたGXポケモンの数をまとめました。

  1. マグカルゴGX:8
  2. ゼラオラGX:7
  3. ゲノセクトGX:5
  4. ビリジオンGX:1

やはりマグカルゴGXとゼラオラGXが多いですね。
逆にビリジオンGXは1枚だけです。当たったGXがビリジオンだった場合は優勝できる可能性がぐっと低くなってしまいますね。
弱いポケモンではないですが、マグカルゴGXに対して不利なのが原因でしょうね。

SR争奪戦ではマグカルゴGXの勝率が高いのですが、HR争奪戦では3デッキともゼラオラGXが優勝するという面白い結果になってますね。

よく使われているポケモン(非GX)

GXポケモン以外で採用率の高いポケモンの上位3種類を紹介します。

  1. アローラダグトリオ(ディグダ):17デッキ
  2. イワーク:15デッキ
  3. ラプラス:12デッキ

当然ですが、どんなデッキでも採用できる「アローラダグトリオ」と「イワーク」が多いですね。
特にアローラダグトリオはエネルギーなしでワザを使えるので、エネルギー管理のシビアなシールド戦では非常に使いやすいポケモンですね。
イワークも無色×4で120ダメージのワザを持っており、火力の底上げが出来ます。

次いで採用率の高かったのが「ラプラス」です。特性で毎ターンデッキの上を操作できるのが非常に強力です。また、炎ポケモンに対して弱点をつけるので、戦力としても期待できるポケモンです。

デッキの色

デッキの色の組み合わせも見てみます。
※採用されているエネルギーの種別で判定してます。

  1. 炎+水:5デッキ
  2. 雷単:3デッキ
  3. 鋼+炎:3デッキ
  4. 雷+炎:2デッキ
  5. 炎単:2デッキ

炎+水の組み合わせが圧倒的に多いですね。

カード種別割合

ポケモン、エネルギー、トレーナーの平均採用枚数を調べてみました。

  • ポケモン:12.7枚
  • エネルギー:13.85枚
  • トレーナー:13.45枚

エネルギーがないと何もできないので、やはり一番多いです。次いでトレーナー、ポケモンという順番です。
思ったよりは大きな偏りなく三等分に近い値になりました。

まとめ

  • マグカルゴGXかゼラオラGXを引けると最高
  • 草は無理(炎が強すぎるので)
  • アローラダグトリオ、イワークは強力
  • 色の組み合わせは炎+水が強い。

あくまで優勝デッキの傾向からの分析です。大会によっては全く違う環境・結果になることも多いと思いますので、臨機応変にデッキ構築してください。



その他